健康診断/がん検診 新座市・和光市・朝霞市・志木市にお住まいの方へ

「特定健診(特定健康診査)、後期高齢者健康診査」は、平成19年度まで行われていた「基本健診」(老人保健法に規定)を引き継いだものです。
健康維持・増進、および疾病の早期発見に是非お役立てください(対象は国民健康保険に加入している40歳以上の方です)。
当院では個別の受診者に対して、健診結果を踏まえた上で、ポイントを絞った健康相談を実施したり、必要に応じて、当院内で実施する講習会への参加を呼びかけています。

費用に関して

  • 新座市および朝霞市在住の方の自己負担はありません (窓口負担なし、無料で受診できます)。
  • 志木市および和光市在住の方は、自己負担が1,000円となります。
  • 長寿(後期高齢者)健診の方は、四市とも自己負担はありません。
  • 生活保護世帯の人、中国残留邦人等支援受給者は、自己負担額が免除されます。
    (受給者証を提示してください) 市県民税非課税世帯は、申請により自己負担額が還付されます。

特定健診・後期高齢者健診

実施日:月曜〜金曜 (土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

※ ご利用の際は、なるべく前日までに電話などでご予約ください。
※ 要再検査となった方は、必ず再検査を受診して下さい。(担当 医事課)

各種がん検診

各種がん検診はこちら

メタボリック・シンドロームに注意しましょう

メタボリック・シンドロームとは、肥満によって内臓脂肪が多くなった状態をいいます。
メタボリック・シンドロームになると、高血圧・糖尿病・心臓病・高脂血症や動脈硬化性の疾患(脳梗塞、心筋梗塞、腎不全など)をきたす危険があります。
内臓脂肪の量は、かならずしも肥満度と合致するものではありません。
当院では、患者さん向けの無料健康相談・講話会などを開催し、生活習慣の改善をうながし、健康維持に寄与すべく取り組んでいます。
また、要精密検査となった方は必ず精密検査を受けてください。ご自身の健康増進のために担当医師までご相談ください。

人間ドック

◆以下の条件を満たす方は4市の補助による人間ドック検査を受けることができます。
なお、和光市の人間ドック検診費補助事業は、現在休止しています。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承ください。
(詳しくは、和光市:健康支援課 健康づくり担当者までお問い合わせください。)

  1. 市国民健康保険に加入している方
  2. 市国民健康保険税を完納している世帯主又はその世帯に属する方
  3. 原則として病気治療中でない方

◆現在、治療中の病気がある方は、検査項目が重複する場合がありますので、主治医にご確認ください。
◆国民健康保険(後期高齢者健康保険)加入者で40歳以上の方は、人間ドック、特定健康診査、後期高齢者健康診査のいずれか1つを当年度内(実施期間中)1回のみの受診となります。
◆自己負担: 10,000円
(なお後期高齢者のドックは5,000円です。検査当日にお支払ください。)

企業健診

法律により企業に義務づけられている健康診断です。
雇用開始時におこなう「雇い入れ時健診」、毎年定期的におこなう「定期健診」があります。
また企業とは関係なく、個人で同一内容の健診を受けることもできます。
事前にご予約が必要となりますので、詳しくは、当院医事課までお問い合わせください。

費用については、各行政または健保協会のホームページ等をご参照ください。

新座市
和光市
朝霞市
志木市
全国健康保険協会

健診・人間ドックQA

Q検査の予約方法は?
A検査の予約は外来診察時に行っております。