女性内科・女性外来

「性差医療」の重要性

同じ病気であっても、女性と男性との間には、症状、治療方法などにおいて大きな違いが生じるケースが多々あります。
このような観点から、「性差医療」の重要性は近年高まっています。
担当の天野医師は循環器を専門としておりますが、更年期をめぐる諸症状、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群の診療も行っております。
治療にあたっては薬物療法だけでなく、和温療法や東洋医学的な幅広い視点で患者様と向き合う診療となります。

循環器疾患、筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群については男性も対応しております。

和温療法

「女性内科・女性外来」を受診するには、予約が必要となります

女性内科・女性外来につきましては完全予約制となっており、病院窓口に直接来られても受診できませんので、何卒ご容赦の程お願い申し上げます。

2019年9月以降、TV放映の影響で、問い合わせが殺到しており予約がお取りづらい状況ですのでご了承下さい。
「女性内科・女性外来の予約」とお申し付けください。 048-477-7300 (代表) (平日)9:00 ~ 16:30 ※土曜12時まで

天野惠子医師の特別診療

当院における天野惠子医師の女性内科・女性外来の診療は完全予約制となっております。
初めて天野医師の診療をご希望される場合は特別診療(保険適用外診療)となりますので、あらかじめご了承ください。
初めての方は「診療申込用健康相談記録」に必要事項をお書きいただいた上、Faxか郵送にて当院までお送り下さい。
「女性外来受診連絡票」もご利用ください。
後日、担当より予約確認の連絡をさせていただきます。

※ TV・新聞報道の影響もあり、ご予約日まで長くお待たせすることもありますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
【PDF】診療申込用健康相談記録ダウンロード 【PDF】女性外来受診連絡票ダウンロード

FAX: 048-477-7010
郵送: 〒352-0023 埼玉県新座市堀ノ内1-9-28

診療時間・料金

  1. 「特別診療」は保険適用外(自由診療)です。各種健康保険は使えません。
  2. 診療時間は、おおむね30分~1時間程度です。
  3. 料金は、30,000円となります。上記2の診療時間を延長した場合でも、追加料金は発生しません。

身体障害者手帳を申請される方はご相談ください

身体障害者手帳申請にかかる診断書を書くことができるのは、身体障害者福祉法第15条に規定する医師(以下「指定医師」という。)に限られます。
当院では天野医師が、心臓機能障害の診断を行う指定医師となっております。
身体障害者手帳を申請される方は、受診時にご相談ください。

医師紹介

天野 惠子
女性内科・女性外来

天野 惠子 医師

略歴 東京大学医学部 卒業
医学博士・米国(ニューヨーク)とカナダ でレジデントを経験
東京水産大学(現・東京海洋大学)保健管理センター  教授・所長
千葉県衛生研究所長
千葉県立東金病院副院長 を歴任後
静風荘病院特別顧問
所属学会・資格 性差医療研究・実践の第一人者で、「NPO法人性差医療ネットワーク」や「性差医療・医学研究会」(現・「日本性差医学・医療学会」)の創設をリード
自己紹介 思春期から高齢の女性にいたる幅広い年代の女性の健康相談と治療を行います。
現在は、更年期障害、慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)と循環器疾患に力を入れております(今は、線維筋痛症の診察は行っておりません)。
最後まで責任をもって治療に当たることをモットーとしております。